shoko

    shoko

    -
    201603191444369ba.jpg


    *フローフシ*


    エリアファンディを買ってから
    日々自分なりの使い方を
    発見すべく研究してました


    と言うのも
    もともとこれを使って1日美しい状態を保つのは
    相当に肌が美しい人じゃないと
    難しいと思うの


    つけたてのツヤっぷりといったら
    そりゃもう自分でメイクしたんじゃないみたいに
    きれいになるし
    なんて画期的アイテムなんだーーって
    思ったけれど


    初めて使ったその日
    お昼過ぎに自分の顔を見て愕然
    目の際がパサパサに乾燥して
    そこにツヤだけが残って
    粉吹いたみたいになってる





    どんなアイテムにも良し悪しがある
    それをどうやって自分のものにしていくか
    にかかってる


    20160319144438cf6.jpg


    すごく評価の高いこのブラシ
    大和匠筆
    だっけ


    割りとこしのある筆
    筆先固そうに見えますが
    そんなことはないです


    これをなでるように使うのか
    叩くように使うのかでも
    全然仕上がり違うんです


    わたしの肌であれば
    一番クマの濃い部分は叩く
    それ以外は軽くなでる


    それが一番崩れない
    全体的になでるとシワが後からかなり目立ってきます


    20160319144438a59.jpg


    そして重ね付けは極力しない
    特に目に近い部分
    どうしても化粧直しに重ねる時
    目の際だけはアルガンオイルで薄く落としてから
    つけるとそのあとの乾燥が
    かなり防げます


    乾燥崩れ部分に重ねると
    大変なことになる
    直しが効かなくなります


    いろいろ勉強必要だけど
    これを使いはじめてからは
    これしか持ち歩かなくなったからすごい


    ファンデーションもつけないの
    下地のあとこれだけ
    今までどれだけの顔の面積に無駄なファンデを
    使ってきたんだろう


    人の顔なんてほんと
    真ん中だけの印章で決まるんですね


    *オンラインショップ*


    これを使うと今流行りの質感が
    簡単に作れます
    マット全盛期には考えられなかった質感


    またマット時代がくるかもだけど
    年齢を重ねた肌には
    今のグロウ時代がありがたいのかもしれないです


    何はともあれ
    エリアファンディを使うのならば
    目元の保湿は大前提


    いかに自分が朝と夕方とで
    乾燥度合いが違うのかを
    確認出来る試験的アイテム
    ともいえるかもしれないです



    美容・ビューティーランキングへ

    アンチエイジングランキングへ
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美容ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト