shoko

    shoko

    -
    いよいよ琉白(るはく)
    新製品のご紹介です

    その①
    その②
    その③
    ↑こちらもぜひご覧ください

    シークワーサーブライトニングUVヴェール
    20160314152107d16.jpg


    2016年4月1日発売
    琉白の日焼け止め化粧下地です


    こちらの製品
    本当に驚くほどのクオリティですよ
    いや、ほんとに驚きます


    オーガニックUV下地にこれまで
    求められていたものを研究と試作を重ねて
    網羅した製品になっています


    20160314152137827.jpg
    30ml 3,465円(税込)


    最近のオーガニックブームで
    日本でも慎重に日焼け止め選びをする女性が
    増えています


    一口にオーガニックと言っても
    その基準は様々なので
    例えば紫外線吸収剤を使っているかとか
    ナノ化原料を使用しているかとか
    石油由来成分が配合されているかとか
    気になるポイントは沢山ありますよね


    しかも、オーガニック=肌に優しい
    となるとどうしても崩れやすくて汗水に弱い
    SPF値が低いと言った
    マイナスイメージもつきもの


    そんな全てをクリアにしたのが琉白(るはく)
    シークワーサーブライトニングUVヴェール
    なんです

    20160314152108ead.jpg


    最大の特長はSPF50+PA++++と言う
    国内最高UVカットなのに
    ものすごく軽い付け心地を実現したこと

    シークワーサーブライトニングUVヴェールは
    他のオーガニックUVにはない
    『多孔質な酸化亜鉛』を採用

    このとにかく質の高い酸化亜鉛は
    国内では初めて使用されるんです

    これによって酸化亜鉛の配合料が
    従来よりも少なく、軽さを実現出来たのです


    よく日本国内の日常生活では
    高いSPF数値はいらない
    と言う話を耳にしますよね
    わたしもそれを信じていました

    だけど表示されているSPF数値は
    500円玉大の量を満遍なく顔に塗布した場合に
    発揮される最高数値

    普通500円玉大程の量を
    顔だけに塗布したりしなくないですか
    と言うことは表示されている数値は
    実際には得られていない
    のだそうです

    だからこそ最大限高い数値での
    製品が必要だと言うことなんです


    20160314152112e92.jpg


    さらにもう一つの特長は
    汗水に強くて崩れにくいこと


    オーガニックUV下地は崩れやすい
    と言う常識を覆します

    ウォーターインオイル処方で肌に接する部分を
    油溶性コーティング
    水を弾くので汗水も安心
    酸化亜鉛も直接肌に触れません


    201603141557547b3.jpg

    もちろんこれ1本でくすみも
    カバーしてくれます
    エコサートに認定された酸化チタンやマイカを
    使用して肌トーンをアップしてくれます


    この製品が素晴らしすぎて
    ものすごくアツく書きすぎちゃいました
    実際に使用していると
    本当にこれだけの高いUV効果のある製品だと
    思えないほど軽い付け心地


    何よりくすみが消えてもちがいいので
    もうこれの上にファンデーションを
    重ねる必要が全くないんです


    ただ一つ、非常に密着度が高いので
    クレンジングは必要です
    オーガニック製品は石鹸で落とせるものが
    多いですがその点は間違えないように
    しないといけません


    発売が待ち遠しい製品
    きっとこれまでのオーガニックUV下地
    どこか納得のいっていなかった人に
    ぴったりハマってくれるはずです





    ↓まずは琉白月桃シリーズもお試しください










    美容・ビューティーランキングへ

    アンチエイジングランキングへ
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 美容ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト