fc2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    20201005155559aca.jpg

    ぶどうから生まれた貴重な酵母エキスがある!!

    そしてそれを90%以上も配合して水を1滴も使わずに作られた新しいアミノ酸美容法が誕生したのです。大好きなぶどうから生まれる新エイジングケア、体験してみました。


    20201005072608f21.jpg

    日本テレビの番組でタレントコラボの商品企画や番組制作をしている会社が、早朝や深夜の撮影で頑張る女性の肌を守りたいという想いから、エイジングケアの開発を始めました。

    人間の肌は、たんぱく質で出来ています。それはアミノ酸で構成され、肌の潤い成分の約50%はアミノ酸です。だから年齢肌の潤いキープの為には「アミノ酸」を補う必要があると考え、研究な末たどり着いたのが『白ぶどう酵母培養液』でした。

    10年以上の年月をかけ約500種類以上の酵母を研究した中から優れた酵母として発見され、培養に成功したのが貴重な白ぶどう酵母培養液。15種類のアミノ酸やビタミン類、ミネラル類、多糖類、有期酸類が豊富に含まれています。

    白ぶどう酵母培養液は、酵母が放出した美肌成分が凝縮されている、美容液そのもの。容易には作ることが出来ない貴重な成分なのです。

    ▶目次にもどる

    水を1滴も使わない贅沢保湿美容水でスキンケア【白萄しずく ナノ保湿美容水】

    20201005163216580.jpg

    そんな白ぶどう酵母培養液をベースに水を一滴も使わずに有用成分だけで作り上げたこだわりのエイジングスキンケアブランドが【白萄しずく】です。

    「酵母」と「白の素材」が持つ力に着目し自然の力と科学の力で肌を元気にする皮膚構造に基づいた年齢肌に悩む女性の為の自然派エイジングケア。それは一時的な肌の潤いではなく、肌自体にしっかりと働きかける濃密な成分で、美しく、元気な肌作りへ導きます。

    ▶目次にもどる


    独自処方『アミノブラン』

    20201005073009544.jpg

    ナノ保湿美容水は、白ぶどう酵母培養液と4つのコメ由来美容成分を組み合わせた独自処方アミノブランを採用。

    白ぶどう酵母培養液に組み合わせるのは この豊富なアミノ酸を届ける独自処方で、潤いをしっかりと肌に届けます。

    ▶目次にもどる


    潤いを実感キープ『サクラン』

    2020100507292941f.jpg

    熊本の国指定天然記念物に指定された、日本の美しい水でしか育たない希少なラン藻『スイゼンジノリ』からとれる驚異的な保水力を持つ成分、サクラン。

    1000グラムのスイゼンジノリからとれるサクランはたったの7グラムしかない、とても貴重な成分です。その保水力はヒアルロン酸のなんと5倍。水分を保持して逃がさないから、持続力も桁違いです。

    ▶目次にもどる


    水は1滴も使いません

    無添加

    ナノ保湿美容水には、水を1滴も使用していません。90%以上が白ぶどう酵母培養液。美容成分のみで作った濃い美容水だから、濃密なケアが可能です。

    ※使用している「美容成分」には抽出をする際に、水を使用して抽出しているものがあります。

    ▶目次にもどる


    1本で3役

    20201005163219fd7.jpg

    ナノ保湿美容水は、1本で3つの役割を果たします。
    • 導入美容液
    • 化粧水
    • 美容液

    さらにナノテクノロジーで肌につけた瞬間にすっと浸透します。厳選成分とナノ化技術により1本で満足できるケアを実現しました。

    ▶目次にもどる


    5つのフリー処方

    無添加2

    デリケートな年齢肌のために肌へのやさしさにもこだわりました。5つのフリー処方を実現しています。

    合成着色料・合成香料・紫外線吸収剤・シリコン・エタノールすべてフリー

    ▶目次にもどる

    実際に【白萄しずく ナノ保湿美容水】を使ってみました

    202010051633121ab.jpg

    大好物の葡萄から抽出された白ぶどう酵母培養液のチカラを、早速私も体験してみました。

    2020100516342803a.jpg

    ぶどうとお米イメージの、このロゴマーク。自分が好きなものに由来しているスキンケア、楽しみです。

    ▶目次にもどる


    使い方と使用感

    20201005163425a6b.jpg

    1回の使用量は、500円玉大。意外にもテクスチャはさらっとしています。とろみのある美容液のようなものを想像していました。

    20201005163427da7.jpg

    肌にのせると瞬間にすっと染み込んでしまいます。これがナノテクノロジー。浸透力が高く、あっという間にしっとり潤い肌になっちゃいます。

    202010051636029b9.jpg

    若干の発酵臭がありますが、これは90%以上も贅沢に配合された白ぶどう酵母培養液のもの。それを抑えるためにラベンダーエキスとユズ果実エキスが配合されているので、穏やかな香りになっています。使い続けていると、気にならなくなる。

    ▶目次にもどる


    1週間使ってみてわかったこと

    20201005163601515.jpg

    こんなにさらさらしているので、初日は少し不安でした。だけど翌朝の肌の内側から出てくるしっとり感に、間違いなかったと安心。

    年齢を重ねた肌にとっては、過度なスキンケアは逆効果。保水をして、それを保つことが出来る肌を作ることが大切なのだと改めてわかりました。白萄しずくナノ保湿美容水は、私のような年齢肌にとって、まさに最適な美容液だと言えます。

    SHOKO

    アミノ酸美容法に注目


    様々な保湿成分や美容成分が生まれるけれど、見せかけの潤いを与えるものではなく、アミノ酸でたっぷりと潤いを与える美容法こそが私たちの肌に必要だったと実感。テレビ局の過酷な環境で働く女性のために研究されたスキンケアだから、どんな環境にさらされてもこの美容水があれば、大丈夫って思えます。

    ※あくまでも個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

    ▶目次にもどる

    白萄クレンジングと保湿クリームも人気です

    2020100516180547e.jpg

    白萄しずくシリーズには、ナノ保湿美容水の他に同じく水を使用せずに作られたクレンジング洗顔ジェルと保湿クリームがあります。今回お試しサイズを体験させて頂きました。

    202010051630242d6.jpg

    クレンジング洗顔ジェルは、クレンジングと洗顔が1本で出来ます。ジェルタイプで肌への負担は最小限に潤いを与えながらしっかりと汚れを落とします。いつものように落ちにくい口紅で試してみると、軽くマッサージをするだけで、スッキリと汚れが落ちました。しかも全くつっぱらない。


    202010051630226aa.jpg

    そして保湿クリーム。美容液成分がたっぷり染み込んだクリームは乾燥に負けない潤いベールで肌を守り、ふっくらハリのある柔らか肌へ導きます。60%以上が白ぶどう酵母培養液、そして美容オイルがたっぷり。ナノ保湿美容水にプラスすると、潤いもハリもアップします。


    ※あくまでも個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。


    まとめ

    20201005163605308.jpg

    【白萄しずく ナノ保湿美容水】は化粧水のようなテクスチャですが、ほぼ美容液なので、"美容水"と名付けられました。肌はゴクゴクと飲んで喜んでいるような、肌にとって美味しい美容水。

    • エイジングトラブルで悩んでいる
    • 満足できるスキンケアに出会えない
    • 自然由来の成分にこだわりたい
    そんな方は、ぜひ【白萄しずく】のアミノ酸美容法を試してみてください。美容水だけで肌が元気になっていくこの感覚、ヤミツキになっちゃいます。




     
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ 




    スポンサーサイト