FC2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    手作りおかず宅配サービスで、食材は100%国産。なかなか他では考えられないこだわりです。

    毎日の生活の中で忙しかったり体調が悪かったり、食事を作ることがすごく面倒に感じることがある。そんな時は無理せず、ちょっと楽して健康食生活を送れる手作りおかず宅配サービスを使ってみませんか。

    わずか3年で会員登録者数1万人を突破し『日経DUAL食材宅配ランキング2016』品質と味で1位に選ばれた、手作りおかず宅配【わんまいる】

    健康的な食生活を送りたいけれど、栄養バランスを計算して毎日献立を考えるのは難しい。仕事や子育てに忙しくスーパーに食材を買いに行く時間がない。出来合いの惣菜をレンジで温めたのでは美味しくない。わんまいるは、そんな毎日のストレスを解決してくれる画期的サービスです。

    ▶目次にもどる

    『簡単さ』へのこだわり



    わんまいるの旬の手作りおかずセットは、冷凍なので買い置きが可能。 1品ずつ個包装なので、セットで食べるだけでなく、いつものおかずにもう一品など、便利に使えます。 お弁当のように1つの器にまとめて入れていないので、食べたい時に食べたいだけ食べられるのも魅力。

    調理方法も簡単。湯せんで加熱調理して、袋から取り出し器に盛るだけで、まさかまさかの手作り料理と変わらない味と見た目になります。まさに『時短応援』ですね。


    ▶目次にもどる

    『美味しさ』へのこだわり


    主原料は国産100%。

    安心安全をモットーに生産者と提携、現場をしっかり確認しています。日本の食材を食べることが当たり前になるようにと願い、代表自らが産地や中央卸売市場に出かけ、自分の目で確かめた食材を選び、生産者から直接旬の食材を仕入れています。

    持ち帰りや宅配弁当、コンビニ、量販店では、大量生産するため調理工場で機械によるオートメーションで作られてるものが多い中、あえてホテルやレストランに納めている下請け業者、百貨店などで販売されている高級料亭折詰弁当や仕出し料理を作られている関西の惣菜、仕出し料理の専門店に委託してそれぞれ得意とする料理のプロが手作りにこだわって調理しています。

    1週間のメニューの中には、世界的にも評価の高い和食を中心とした、煮魚、焼魚、和食、洋食、中華のメニューが1つずつ含まれており、飽きることがありません。

    ▶目次にもどる

    健康』へのこだわり


    合成保存料を使わずに、真空パックで急速冷凍

    管理栄養士が1食当たり平均400kcal以下、塩分3.5g未満におさえて、毎月のメニューを考案しています。手作り感と添加物不使用であることから小さな子どもにも安心して食べさせられます。

    からだの免疫力を高めるために大切なことは色々な食品の栄養をバランス良く取ること。 例えば5大栄養素である、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど。だから、様々な食材の各々の栄養素を摂取できるように食材を選びメニューの開発をしているのです。


    ▶目次にもどる

    実際に【健幸ディナーお試しセット】試してみました

    わんまいるは心にも体にも優しい惣菜であることがわかったけれど、まずは試してみたい。だから、初めての人限定でおかずセット5日間分のお試しセットが用意されています。私もこのセットを試してみました。

    2018050715313068a.jpg

    こちらが旬の手作りおかずセット健幸ディナーお試しセット。
    メニューは私が体験した当時のものです。現在のメニューとは異なります)

    セット内容:主菜5袋、副菜10袋、合計15袋
    201805071530494ea.jpg

    こんな風に段ボールに入ってクール便で届きます。1食分ずつコンパクトにまとめられていて、冷凍庫でもそれほど場所をとりません。

    20180507153156191.jpg

    メニューの原材料や栄養素は詳しく表になっているので一目瞭然。

    ▶目次にもどる

    調理方法


    20180507153243118.jpg

    調理方法はもちろん簡単。湯せんをするか流水解凍をするかのどちらかです。湯せんはだいたい5分間沸騰したお鍋に袋のままいれるだけ。

    201805071532466a9.jpg

    流水解凍はボールに水をはって袋のままいれたら数分水を流して解凍させます。ずっと水を出していなくてもつけておくだけで十分解凍されます。

    湯せん解凍後の袋がとても熱いので気を付けるのはその点だけ。レンジで温める方が便利じゃないかと最初は思ったのだけど、慣れると湯せんのほうが楽です。だって一度に全て解凍できちゃうの。それにレンジ解凍だと温め時間で失敗することがあるけれど、湯せん解凍は失敗なしです。

    ▶目次にもどる

    メニュー紹介

    私が頼んだ時のメニューをご紹介します。

    1食目
    201805071534020e8.jpg
    宮城県産 鮭の塩焼きセット

    20180507153405d28.jpg
    ・宮城県産 鮭の塩焼き
    ・菊菜ときのこと白菜のお浸し
    ・じゃが芋の煮ころがし

    2食目
    20180507153500a05.jpg
    天然太刀魚と野菜のあんかけセット

    20180507153502ebb.jpg
    ・天然太刀魚と野菜のあんかけ
    ・伊勢産あらめの炊き合わせ
    ・白菜と豆腐の煮びたし

    3食目
    20180507153639bc1.jpg
    国産筍入り 6種具材の筑前煮セット

    20180507153642a64.jpg
    ・国産筍入り 6種具材の筑前煮
    ・かぶと九条ねぎのあんかけ
    ・湯葉包み揚げ

    4食目
    20180507153738bc2.jpg
    ロールキャベツ トマトソース煮セット

    201805071537401ad.jpg
    ・ロールキャベツ トマトソース煮
    ・洋風温野菜
    ・ブロッコリーとベーコンのミルク煮

    5食目
    201805071538482b3.jpg
    国産筍入り八宝菜セット

    201805071538514a0.jpg
    ・国産筍入り八宝菜
    ・青梗菜と長ねぎの麻婆風
    ・金時豆


    ▶目次にもどる

    お試しセットの感想

    20180507153927c2c.jpg 
    最初は1食分がかなり少ないかな、と思ったのです。でもこうしてご飯とお味噌汁を加えれば十分に満足できる。例えばこの1食目だと三品の合計カロリーは194kcal。ご飯235kcal お味噌汁45kcal だとしても、1食474kcal でこれだけの食事ができたということ。素晴らしい‼これを自分で計算して用意することはかなりの困難です。

    20180507153954443.jpg 
    味もすごく美味しいの。もちろん塩分を控えてあるので薄味ですが、その分素材の味が引き立っています。例えばこの宮城県産鮭。湯せんでふっくらと温められて、塩気も程よい。自分で鮭の塩焼きを作るともっとしょっぱくなったり、焦がしたりしてしまうのだけど、お店で出てくるような仕上がりになっています。

    2018050715402364a.jpg 
    和食だけかと思いきや4食目のように洋食の日もある。メニューのバリエーションが豊富だからこれなら飽きずに続けられます。外出が長引いて夜作る時間がなくなってしまった時、たけど手抜きには思われたくない。そんなハプニングのあった日にも冷凍ストックできるわんまいるのおかずがあれば安心です。

    20180507154131e64.jpg 
    お弁当の宅配などと違って一種類ずつ小分けになっているから、何か1品だけ足したい、なんていう時にはこうして副菜だけを使うこともできる。それもとっても便利です。スーパーの惣菜とは正直味のレベルが違います。手作り感がしっかりあるから、何も言わずに食卓に出したら、冷凍食品だと全く気づかれませんでした。

    ▶目次にもどる


    まずは初めての方お試しセットから



    初めての方お試しセット
    セット内容:主菜5袋、副菜10袋、合計15袋 通常価格4,260円のところ初回限定3,223円(税別・送料別)▶▶【お試しセット】旬の手作りおかず(健幸ディナー)

    一食あたりわずか645円(税抜)で手作りおかずをいただけるなんて。管理栄養士がしっかり栄養バランスをコントロール、原材料の仕入れは大阪中央市場を中心に、国産野菜100%のこだわりと、老舗惣菜専門店に限定した手作りの完全調理。【わんまいる】を選ぶことはお値段以上の選択だと言えますね。

    ▶目次にもどる


    まとめ


    わんまいるでは「日本を元気にするには、国内で生産したものを国内で加工して消費しなければならない」という考えで国産原料の使用にこだわっています。

    国産原料は季節によって価格が変動したり、そもそも海外産に比べて割高になり、量的にも限りがあるので大手企業は一部使用するものもありますが、限定的になってしまいます。だからわんまいるでは代表自らが全国各地に出向き、生産者と直接話を聞いてニーズや旬をつかんで仕入れた食材を使ってメニュー開発をする努力をしているのです。

    • 忙しいけど食事の内容にはこだわりたい
    • 減塩低カロリーを気にしている
    • 効率的に家事も育児もしたい
    • 高齢の両親に宅配サービスを探している

    まずは1度お試しセットを試してみて欲しいです。惣菜宅配へのイメージがきっと変わる。楽をすることは決して悪いことじゃない。みんなが心も体も元気に健康になれる食生活を送るための、無理をしない毎日。だから健幸ディナーと命名されているのですね。とても大切なことを【わんまいる】は教えてくれた気がします。

    気になった方はぜひこちらの公式サイトからチェックしてみてくださいね▶▶簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」



    ▶目次にもどる

     
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ





    スポンサーサイト