fc2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    同じフレンチネイルでもフォルムを変えるとこんなにも雰囲気が変わる

    今回はサークルラインがカワイイ丸フレンチネイルです。
    2019090907425950a.jpg


    程よいモードが大人カワイイ【モノトーン丸フレンチネイル

    20190909074344a44.jpg

    フレンチネイルのエレガントで上品なイメージを覆す、丸フレンチネイル。モード感とキュートさの両方が程よく出ていてお気に入りです。

    ▶目次にもどる

    フォルムのかわいさがポイント

    201909090746493ef.jpg

    まんまるの形のものはカワイイ。これはもうDNAに植え付けられてきた感覚。

    20190909074651f21.jpg

    爪の長さや形にとって丸の描くバランスを取る必要があるけれど、大抵うまくいきます。だからセルフネイルさんにもオススメ。普通のフレンチラインより、簡単にかわいいが作れる。

    ▶目次にもどる

    No.5モチーフがアクセント


    20190909075403c5b.jpg

    前々回から左手の親指にモチーフを置くアートにハマっています。今回はなんともインパクトの大きいNo.5パロディモチーフ。

    2019081418164699b.jpg

    前回までのVカットストーンは1カ月半以上たっても全く取れず浮かず、元気に親指にいてくれましたが、泣く泣く外しました。だけど親指に存在感のあるものがいる、この感覚がなくなるのは淋しくて、またつけてしまった。

    20190909075750d7c.jpg

    邪魔じゃないの?と聞かれますが、全く邪魔になりません。そもそもひっかかる部分がないように専用のジェルを使っているので普通にストーンを置いているのと同じ感覚です。気になる方は大きいパーツを左手の親指へ。挑戦してみてください。 ▶目次にもどる

    まとめ

    201909091412022b4.jpg

    今回のネイルデザインと色、そもそもちょっとCHANELを意識したものでした。上質な、永遠の大人カワイさ。ネイルでもそんな世界を表現していくことが、理想です。今年こそ、No.5始めてみよう。

     
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ



    スポンサーサイト



    先端煌めく【ストーンフレンチネイル】とリボンモチーフの関係
    フィルインで先端を変えるだけでイメチェン【ホワイトフレンチネイル】