FC2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    2018年マイベストコスメスキンケア部門は【アクティバート for デイリー 01ブースターローション  】に決まり‼

    あの有名芸能人やモデルも愛用している、画期的なヒト幹細胞培養液スキンケア。私の肌はもうこれなしでは、いられません。今年出会った沢山のスキンケアアイテムの中で、迷いなくNo.1に選びました。
    20181226160929d5b.jpg   
    公式サイトを見る▶▶幹細胞コスメ【アクティバート】  

    20181226200310993.jpg  
    すでに何度かアクティバート for デイリーについてご紹介してきたので、ブランド詳細についてはこちらをご覧ください。


    だけど実は、少し難しい言葉で伝えすぎたかな、と反省しているのです。

    最初に体験をさせてもらってからすぐ、そのあまりの実感力に感激して思いきって購入したのがブースターローション。難しい成分紹介よりも私が実際にこのローションを毎日使用してみて伝えたいことは

    SHOKO

    ズバリこれです

    肌が生き返ってくるような感覚とハリと潤いが次々と生まれてくる実感

    アクティバート for デイリーは、足りないものを補うのではなく、肌にスイッチを入れて自ら再生しようとする力をサポートしてあげるスキンケア。潤い成分でごまかすのではなく、根本的改善を実現するスキンケアなのです。


    ▶目次にもどる

    紗栄子顔になれるスキンケア

     2018122619580208d.jpg 
    アクティバートforデイリーは、たくさんの芸能人が使用していると前回もお伝えしましたが、なんと今月発売の雑誌Sweet1月号で、紗栄子ちゃんが最近使っているスキンケアアイテムとして紹介しています。

    20181226195803f12.jpg 
    紗栄子ちゃんの白くてふんわりとした肌は女性の憧れ。彼女が使用するアイテムは、どれも話題になります。

    201812261958006ff.jpg 
    そんな紗栄子ちゃんも選んでいるブースターローション。私も紗栄子顔になれるのか。同じもの使っていると思うと、なんだか嬉しくなる。


    ▶目次にもどる

    モデルの仁香美香shihoも愛用

    実は紗栄子ちゃんだけじゃないのです。
    ブースターローションは、今幸せでいっぱいのモデルの仁香ちゃんも愛用。自身のInstagramでも頻繁に登場しています。

    201812262000271b8.png 
    仁香ちゃんの肌のツヤ、半端ない。43歳だなんて。信じられない。同じく43歳の美香ちゃんはこのローション、全身に浴びるのだそうです。いやいや、それが出来たら全身のケアが一気に出来るけど、私にはそんな勇気はない。そして美肌で有名なshihoさんもアクティバートforデイリーの愛用者。

    モデルたちがこぞって使用していることからも、アクティバートforデイリーへの信頼度、わかりますよね。


    ▶目次にもどる

    ブースターローション詳細

    アクティバート for デイリーを始めよう、と思ったらまず最初に取り入れたいのがこのアクティバート for デイリーブースターローション。

    20181108062904f3a.jpg 

    税込 13,824円(本体12,800円) 容量:180ml  

    アクティバートfor デイリーのブースターローションはヒト幹細胞培養液と微弱荷電技術を融合させて、高浸透&高保湿を叶えたブースター兼化粧水です。



    ブースターとは

    「後押しするもの」「押し上げるもの」「薬の効能促進剤」という意味で、スキンケアそのものや、その後に使うアイテムの効果を高めるためのアイテムです。主に洗顔後すぐの肌、スキンケアの最初のステップとして使うことが多い。



    微弱荷電処理とは

    有効成分のそれぞれの効果が最大限に発揮される処方にするため微弱の電気をプラスする処方のこと。

    電気を帯びることでそれぞれの有効成分が混ざることなく、生きたままそれぞれ必要な場所と時間にわかれて働きます。  使ってすぐにしっとり感やハリ感を実感。そして使い続けるうちに「ヒト幹細胞培養液」が細胞を呼び覚まし、肌老化を根本から解決する効果が期待できます。

    ▶目次にもどる

    徹底保湿を叶える成分を配合

    2018122620035454b.jpg 
    アクティバートのスキンケア全てに配合されている、肌再生にスイッチを入れる3つのアクティブ成分に加えて、肌をしっとり滑らかに整えるヒアルロン酸、水溶性ナノ化コラーゲン、エラグ酸、セラミド3を配合。とろみのあるテクスチャーで洗顔直後の素肌をしっかりと潤わせながら、年齢とともに変化するお肌の悩みにアプローチしていきます。

    • 自動ドリップ式ヒアルロン酸
    手間とコストを惜しまず、じっくりと自然ドリップさせたヒアルロン酸を更にナノ化。肌のなじみがよく、しっとりとした潤いが持続。

    • 水溶性ナノ化コラーゲン
    人の肌にもともと存在するコラーゲンも性質を壊さないように調整しながら、よりなじみやすいサイズに。角質層の内側からふっくらハリ肌に。

    • エラグ酸
    イチゴやブルーベリーなどに多く含まれる天然のポリフェノールの一種。抗酸化作用が高く、健康や美容に関心が高い人達が注目。

    • セラミド3
    年齢と共に減少するラメラ構造を構築する成分。水分保持機能、シワを軽減する機能に優れています。

    ▶目次にもどる

    ブースターローション感動の使用感

    2018111419453972d.jpg 
    ブースターローションは、導入の意味のブースターという名前がついていますが、導入液としての効果も化粧水としての効果もどちらも兼ね備えています。

    洗顔後1番はじめに使ってほしいという意味で、ブースターという言葉を使っていますが、もちろんこれ1本で化粧水として使えます。

    201811141945388f1.jpg 
    質感はとろみがあって少し白濁した美容液のような感じ。洗顔後の肌にぐんぐん吸い込まれてハンドプッシュするとしっとりもっちり。

    あれ?ブースター化粧水なのに?これは美容液まで兼ね備えていますね。成分を考えても立派に美容液としても使える。

    20181226200438026.jpg 
    このローションを使い始めてから、私の肌は本当に変わってきた。上からベタベタと潤い成分をひたすらのせて安心していたこれまでのスキンケアと全く違います。寧ろ、最後のクリームもライトな感じで終わらせて眠る方が朝起きた時の内側から潤いとハリで満たされてきた感覚を感じやすい。

    最初にお伝えしたまさにこれです。

    肌が生き返ってくるような感覚とハリと潤いが次々と生まれてくる実感


    ▶目次にもどる

    価格に対して思うこと


    2018111419454070b.jpg 

    この価格(13,824円)はもちろん私にとっては相当高価なものだけど、ブースター美容液とローションを1本で兼ねたと思えば、一世を風靡したブースター美容液をもつ、あのおフランスブランドコスメとほぼ変わらないですよね。

    しかもこれ、180mlのポンプ式。これだけの大容量で、ここまでの効果を発揮してくれるとなると、私はもうすでに実はかなりコスパの高いアイテムなのだと気づいています。今使用しているスキンケアの1番はじめに取り入れるだけでここまで変われるのだから、何ならお安いと言い切ってしまおう、と思います。

    ※オイル美容との相性は良くないので、美容オイルをブースターに使用している場合は、併用は避けた方が良いです。

    ※あくまでも個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。


    一緒に使いたいデュアル ミルク

    20181108062902133.jpg 
    もちろん、ローションだけではなくお財布事情に余裕があるならぜひとも使いたいのがデュアルミルクです。

    水分と油分のバランスを整え、 しっとりと潤いに満ちた肌へ導くモイスチャーミルク。税込 18,144円(本体16,800円) 容量:50ml

    ▶目次にもどる

    更なる機能性成分

    ブースターローションと同じくアクティバートシリーズに配合している3つのアクティブ成分に加え、上質なシアバターを配合することで、べたつかず、しっとりとした使用感を実現しています。

    • シアバター
    天然由来の植物性油脂として肌にとてもなじみやすく長時間、保湿が持続し、乾燥から守りながら肌を柔らかくする。高い抗酸化作用もあります。

    • スクワラン
    天然の保湿剤で、皮膚への親和性が高く馴染みやすいため、高い保湿効果がある。シミやシワ、たるみの対策にも効果を発揮します。

    • ヒアルロン酸+ビタミンC誘導体
    アスコルビン酸と低分子ヒアルロン酸を結合した肌専用のビタミンC 誘導体。深部へ確実にデリバリーされ、美白肌へのスイッチをオン。


    ▶目次にもどる

    デュアルミルクも使ってみた

    20181114194412bc4.jpg 
    ブースターローションですでにかなり整っている肌に、ぴたりと密着する乳液とクリームを兼ねたアイテム。

    20181114194413487.jpg 
    手に取り出してみると乳液と呼ぶにはかなり固め、クリームと言うには柔らかめのちょうど中間くらいの質感です。肌にするすると伸びてぴたっと吸い付く。

    シアバターを使っているけれど、べたつくことなく軽い仕上がり。最初はもっとベタベタしてないと不安、なんて思っていたのだけど翌朝の肌のぷりっとした感触に納得してしまいました。

    ヒト幹細胞培養液の配合量はシリーズで1番多いということなので、使い続けることで肌の変化を実感出来そうです。    

    SHOKO

    無香料なのも魅力

    アクティバート for デイリーのスキンケアは全て無香料。肌に余計な成分を残さないことを考えて香料を使用せずに化粧品原料そのものの香りがそのままするように作られています。

    ※あくまでも個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。



    201812261608017e0.jpg 
    文句なしに2018年のベストコスメですがトライアルセットもないし、サンプルもない。いきなり1万円オーバーのローションを購入しよう、とはなかなか思えないかもしれない。

    だけど、私はこれを伝えたい。

    足りないものを補っているだけのケアでは根本的に悩みが解決することはない。私たちはもともと再生する力、を持っているのに、それを発揮させないで、ただ老いていくなんてもったいないと思いませんか。どうせなら、その力を発揮させて、細胞を再生させたい。

    その第一歩が、ブースターローション。そしてこれに賭けてみたのです。結果、価格以上の効果を実感しているから、今はもうこのローションがお高いとは思っていないのです。

    紗栄子ちゃんが紹介したことでますます話題のアクティバートfor デイリー。彼女の美しさに近づけるかもしれない細胞レベルの肌再生を一般人でも使えるようになったのだから、試さないなんてもったいないです。

    2018年私のマイベストコスメ、気になった方は公式サイトをチェックしてみてくだ▶▶ヒト幹細胞培養液コスメ【アクティバート】


     
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ



    スポンサーサイト