FC2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    このスタイリングバームが大好き過ぎて、毎朝のスタイリングが楽しくて仕方ない。そんな風に思わせてくれる、スタイリング剤はなかなかありません。ジョヴァンニのアイテムからはますます目が離せません。
    20180903161644249.jpg 
    Cosme Kitchen から購入出来ます▶▶【giovanni】シャイニーヘアワックス -ビーチサイド-  

    4月に日本限定で発売されたジョヴァンニのナチュラルヘアワックス【シャイニーヘアワックス -ビーチサイド-】は、瞬く間に完売となるほどの人気アイテム。雑誌『ar』にて ar的BEAUTYアワード“ヘアスタイリング部門"第1位を獲得しました。

    ▶目次にもどる

    【giovanni (ジョヴァンニ)】とは

    20180903191830545.jpg 
    ビバリーヒルズのセレブリティたちがこぞって利用しているトップヘアサロンを創設したカリスマスタイリスト、アーサー・ジョヴァンニ。彼は早くから、髪や肌と、植物のピュアなエッセンスが特別な相性を持つことに着目していました。 1979年に<ジョヴァンニ コスメティクス>を設立。当時革新的だった「自然化粧品」というジャンルをいちはやく確立しました。 

    「思い通りの完璧なスタイリングは、すこやかな髪があってこそ実現する。そこにはどうしても自然の力を借りる必要がある」 植物の魅力を詰め込んだ製品は、またたく間に注目を浴び、国外にも着実にファンを増やしていきました。そして現在では、全米でトップクラスのナチュラル・ヘアケアブランドとして、30カ国以上で発売されています。

    ▶目次にもどる

    ワックスとスキンケアクリームの融合

    201809031914023cc.jpg 
    スタイリングワックスとスキンケアクリームを融合した、サロン発想のナチュラルヘアワックス。シルクのようなツヤ感と、扱いやすいまとまり感を叶えます。スキンケアバームとヘアワックスの融合から生まれたヘアバーム。だから髪にはもちろん、指先、頭皮、全身の保湿として使うことが出来ます。  

    ▶目次にもどる

    使用成分

    アルガンオイルやマルラオイル、バオバブオイルなど、オーガニック植物オイルをふんだんにブレンドしています 。
    【全成分】 ダイズ油、シア脂、ミツロウ、キャンデリラロウ 、ヤシ油、香料、オレンジ果皮油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、バオバブ種子油、フェノキシエタノール


    ▶目次にもどる

    【giovanni シャイニーヘアワックス ビーチサイド】使ってみました

    20180903161641876.jpg 
    こちらが45gのシャイニーヘアワックス ビーチサイド。

    20180903161639345.jpg 
    中身は半固形のバーム状です。まだ寒い季節を体験していませんが、夏の気温では固まって取りにくいということは全くありません。

    20180903161639965.jpg 
    スパチュラはついていないので、指ですくってバームを手のひらに取ります。

    20180903161638c37.jpg 
    両手をこすりあわせてバームを溶かして満遍なく手のひらに広げてオイル状にします。

    20180903161637b75.jpg 
    後は髪に揉みこむだけ。乾いた髪にも濡れた髪にも使えます。私は主に乾いた状態のヘアアイロンが終わった後のスタイリングに使用します。程よいホールド力で、ヘアアイロンで作ったスタイリングをキープしてくれます。

    ▶目次にもどる

    他のヘアバームとは違うお気に入りポイント

    スタイリング力は、他のナチュラルバームと比べても歴然とした差はないのですが、実際に使用していてgiovanni シャイニーヘアワックス ビーチサイドが他のスタイリングバームとは違うな、と私が思うポイントがふたつあります。

    ▶目次にもどる

    ウェットと言うよりシャイニー

    20180903161633434.jpg 
    シャイニーというからには、艶が出るのだろうと想像できると思いますが、この艶感、1日中続きます。他のワックスのウェット感というのとは少し違う。ツヤツヤ、キラキラって感じです。

    髪がウェットになっている状態は時として、汚なく見えてしまいますが、このワックスはそれがない。ウェットになっているのではなく、光っているから、明らかに健康そうに見えます。陽射しを受けて光っている、そのイメージが太陽のないところでも発揮されます。それが新しい。

    ▶目次にもどる

    LAを思わせる甘くてフレッシュな香り

    20180903161643342.jpg 
    ナチュラルバームワックスは、どこのブランドもどちらかというとアロマの香りだったり、柑橘系だったり、癒し系の香りのものが多いですが、このgiovanni シャイニーヘアワックス ビーチサイドは、アメリカ西海岸、LAの雰囲気漂う香りなのです。

    だからそれって何の香りなの?と言われると、言葉で説明するのが難しいのだけど、太陽と海とセレブたち。西海岸系の高級セレクトショップなどで、感じるその3種類が複雑にブレンドされた香り。それが『甘くてフレッシュ』の正体じゃないかと、私は思います。

    アロマ系の香りのヘアワックスは正直もうありふれている。【giovanni シャイニーヘアワックス ビーチサイド】のこの西海岸な香りは、癒しよりも元気をくれる。そんな気がします。

    ※あくまでも個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。

    ▶目次にもどる

    他にも【giovanni】人気アイテムがいっぱい


    ジョヴァンニの人気ヘアケアアイテムは、他にも沢山あります。まずは大人気のシャンプー。

    濃密なうるおい泡で傷んだ髪をやさしく洗うノンシリコンシャンプー。 「ココナッツ+ブラックベリー」のデュアルコンプレックスでダメージを補修し、しっとりと洗い上げます。

    このタイプのシャンプーではなかなかない嬉しいビッグボトルタイプです。 ▶▶【giovanni】2chic ダメージシャンプー ビッグボトル(710mL)



    オーガニック植物成分をを配合した髪の美容液。 髪にスルッとなじみ、質感をしなやかに整え、ツヤのあるシルキーな美しい髪を取り戻します。 サラッと軽く、ベタつかないテクスチャーです。 ▶▶【giovanni】フリッズビーゴーン スムージング ヘアセラム

    ジョヴァンニのヘアケアアイテムは、ナチュラルとケミカルのバランスがとても良いのが特徴でもあります。植物からの恵みの良いところだけを上手に取り入れている。だから、髪や頭皮に優しいのに、100%植物由来のアイテムにありがちな違和感のある質感や物足りなさを全く感じない。調和がとれているアイテムばかりです。

    ▶目次にもどる

    購入はCosme Kitchenから

    20180903191832d9b.jpg 
    giovanniの製品は,植物由来成分など選び抜いた独自の処方で製作されています。そのため極めて厳しい基準を設けて管理し、その厳しい基準をクリアした高い品質の製品のみを販売しています。  

    giovanniの正規取扱製品は国内唯一の正規輸入代理店である株式会社マッシュビューティーラボの会社名が明記されたラベルがあるものだけなのです。

    45g 価格:¥2,138 (税込)

    ▶目次にもどる

    まとめ

    20180903161640574.jpg 
    髪の毛のスタイリングも出来て、スキンクリームにもなる、ナチュラルバームワックス。種類がたくさんありすぎて何を選んだらよいかわからない人も多いはず。そんな方にオススメなのがこの【giovanni シャイニーヘアワックス ビーチサイド】

    ・艶のあるスタイリングを長持ちさせたい
    ・新しい香りのスタイリング剤を使いたい
    ・全身に使える質の良いバームワックスを選びたい

    バームワックス初心者の方も、他の製品を使用していた方も、【giovanni シャイニーヘアワックス ビーチサイド】ならキラキラした艶めきと西海岸のセレブリティな香りで他の人とは違ったスタイリングを楽しめるはずです。



     
    にほんブログ村 美容ブログ ネイリストへ




    スポンサーサイト