FC2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    【micoco 飲む乳酸菌】 をはじめてから1ヶ月。私にカラダにはこの乳酸菌がぴったりと合ってくれたみたい。やっと自分のカラダに届いてくれる乳酸菌に出会いました。毎日快腸スッキリで肌も元気を取り戻してくれたから、リピート購入しています。
    20180911174945cda.jpg 
    公式サイトを見る▶▶【micoco 飲む乳酸菌】  

    20180911185157673.jpg 
    しっかり届ける、ラクリス菌ラブレ菌の2つの乳酸菌とともに、 注目素材の米麹と加えることで、美と健康をサポートしてくれる新しい乳酸菌飲料、それが【micoco 飲む乳酸菌】

    青汁などの健康食品で有名なミナト製薬の新ブランドライン、micoco。micocoは頑張る女性のためのウェルネスブランド。 楽しく充実した毎日は健康な心と体があってこそ。規則正しい生活と食事が基本です。 働く大人の女性に心地よい、体の内側から美しさと健康を応援する、そんなアイテムを提案してくれるブランドです。

    ▶目次にもどる


    ポイント①Wの乳酸菌

    年齢を重ねるにつれて体内の乳酸菌が減り腸は悪玉菌でいっぱいになります。だから善玉菌を増やして体内に不要なものを排出してくれる強い乳酸菌を摂ることが大切です。多くの乳酸菌は胃酸で死んでしまうのが現実。そこで、micoco が選んだのは強くて優秀な2つの乳酸菌です。

    ラクリス菌
    大麦の胞子という硬い殻から発見された有胞子乳酸菌。熱や酸に強いのが特徴です。
    ラブレ菌
    京都の漬物「すぐき漬け」から発見された植物性乳酸菌。生命力が強く乳酸菌の中でも最高峰の生存率です。

    乳酸菌できれいになった腸に、最近テレビなどでブームとなっている甘酒を作るための素材でもある米麹が女性にとって必要な美を届けます。
    ・麹菌がメラニンにアプローチ
    ・からだのめぐりがアップ

    ▶目次にもどる


    ポイント③女性に嬉しい成分

    更にチアシードやココナッツミルク、植物発酵エキスなど 女性に嬉しい素材を多数配合。
     
    チアシード
    栄養価が高く水を含むと14倍に膨らみ満足感が持続し食べ過ぎをガードします
    ・ココナッツミルク
    中鎖脂肪酸が余分なものをエネルギーにする手助けしてくれるスーパーフード 
    ・植物発酵エキス
    野菜・果物など82種類の植物発酵エキス配合、体内の酵素の働きをサポート

    ▶目次にもどる


    ポイント④美味しいライチ味

    楊貴妃が愛したことでも知られるライチは、ビタミンCに葉酸、ポリフェノールが豊富。micoco はこのライチで味付けをすることでスッキリとした甘さで飲みやすくなっています。

    ▶目次にもどる

    【micoco 飲む乳酸菌】愛飲しています

    20180911184533e53.jpg 
    このキュートなデザインの缶が、150g入りのmicoco 飲む乳酸菌。

    20180911184606bb0.jpg 
    缶を開けてみると更にアルミ包装。そのまま粉末が入っているのかと慎重に開封しましたが、安心安心。

    20180911184636d13.jpg 
    1回の使用量は、大さじ1(約10g)です。計量スプーンはついていませんが、大さじ1なので、計量は簡単です。粉末の段階からライチの香りとどことなくヨーグルトのような酸味が漂っています。そしてこの黒い粒々はチアシードですね。これが入っていると何故かテンションあがります。

    2018091118470629c.jpg 
    まずは100mlの水で溶かして飲んでみます。かなりよくかき混ぜて出来たのがこちら。まさにチアシードが入っている乳酸菌飲料そのもの。飲んでみるとまず、とっても美味しい‼ライチの爽やかな甘さとチアシードのプチプチ感。粉末10gのカロリーは、44.4kcalなので、美容ドリンクの中では割りと高めです。だけどこの美味しさ。これは毎日のヨーグルトよりも、正直美味しい。

    乳酸菌は、まずは2週間。同じものを摂り続けないとその効果がわからないそうなので、毎朝食後のヨーグルトをmicoco に変えて飲んでみました。乳酸菌は、胃酸に弱いので胃酸が弱くなる食後に飲む方がベスト。2週間毎日飲んでいても全く飽きない味。

    そして、肝心の腸は、とんでもなく快調です。体に溜め込んでいるものがしっかりと排出されて更に米麹の力で温活まで。腸がきれいで、冷えていない言うのは女性にとって何より大切なこと。肌の艶まで出てきたみたい。micoco 飲む乳酸菌は、理想的な菌活アイテムです。

    ※あくまでも個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。

    ▶目次にもどる

    ダイエットにも最適な私流飲み方


    20181011110011b81.jpg 
    水を豆乳に変えてみます。この場合は溶かすのにシェイカーを使用します。

    20180911184806a86.jpg 
    すると、こんな豆乳乳酸菌シェイクの出来上がり。

    20180911184807634.jpg
    とろとろとスプーンですくえるほどのとろみが出ました。豆乳のまろやかさが加わって、これはもうデザートみたい。

    無調整豆乳の100mlのカロリーがだいたい50kcalほどなので、無調整豆乳とmicoco を混ぜた場合、約100kcalほどになります。これは食後に飲むには少し気になる。だけど、豆乳のおかげで水の時よりも更にお腹にたまるようになっているので、これを1食置き換えにしています。


    SHOKO

    お気に入りの飲み方と効果は?

    私は夕食の置き換えにmicoco飲む乳酸菌。お腹も満足、腸も体も、もちろんカロリーコントロールもバッチリです。食べることが大好きな私は、1日2食と土日の食事は好きなものを好きなだけ食べてストレスを溜め込まない。だけどウイークデーの夜ご飯は、micocoだけにしています。普通の乳酸菌ならその方法では胃酸に負けてしまうけれど、micocoの乳酸菌は胃酸に強いから大丈夫。毎日スッキリで、好きなものを食べていても全く太りませんよ。

    ※あくまでも個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。

    20181011110634782.jpg 
    micoco 飲む乳酸菌は、女性が今求める腸活温活、両方が1度で出来る万能乳酸菌飲料。意識して乳酸菌を摂っている方も多いと思うけど、その乳酸菌、本当に腸まで届いて腸活出来ていますか?なんとなく続けているけれど、効果を感じていない方は、ぜひmicoco飲む乳酸菌のW乳酸菌と米麹パワーを体験してみてほしいな。

    【micoco 飲む乳酸菌】は150gx 2袋に、シェイカーがついた約1ヶ月分で5,200円(税込)送料無料です。こちらの公式サイトから購入できます。チェックしてみてくださいね。▶▶【micoco 飲む乳酸菌】




    スポンサーサイト