fc2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    ※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

    外にいる時間が長くて、だけどメイクを崩せないなんていう大切な日のベースメイクに、まず最初に手に取るのがこの【ケイスキンバリアUVベース】です。文字通りドクターケイカクテルビタミンが肌をバリアして、紫外線ダメージも跳ね返す強い味方なのです。
    201712261421257d7.jpg 
    楽天市場で取扱い店をチェック ▶▶ きれいみつけた楽天市場店 ドクターケイ


    ケイスキンバリアUVベースは神下地


    20171226142123f35.jpg 
    以前にも、これを使えばくすまない、とお伝えしたのだけど、べたつくこの季節になってさらにその進化がわかる。これをつけていたら、メイク全然崩れません。だから、紫外線を浴びてしまう日のしっかりメイクをベタつきで崩さないために、このステップはマスト。

    2017122614212260a.jpg 
    旧タイプはサラサラしすぎて肌が乾燥したようになることがあったけれど、今のケイスキンバリアUVベースは潤いもキープ。文句のつけどろが一切ない、まさに神下地。自信をもってみなさまににお勧めしたいNo.1下地です。


    ✳以下はケイスキンバリアUVベースをご紹介した時のコピーになります。


    ドクターズズコスメの先駆け ドクターケイ

    このブログにも何度も登場しているドクターケイ。私の大好きなドクターズスキンケアブランドです。

    ドクターケイとは

     201712072209339de.jpg 
    2002年にビタミンC療法の第一人者である亀山孝一郎医師(青山ヒフ科クリニック)と開発したドクターズコスメ、ドクターケイ。クリニックに通いたくても通えない方々にもクリニック美容を体験して欲しい、という思いから生まれました。

    大人ニキビ・毛穴・エイジングと年月とともに移っていく肌運命に美しく抗う高機能なスキンケアを誕生させたドクターケイ。ビタミンCは本来は身体がもっている栄養素。だから話題性のある新成分やケミカル成分によって無理矢理肌を整えるのではなく、安心安全な成分でスムーズに代謝を促すことで肌質を改善していこうと考えるスキンケアです。

    ▶目次にもどる 

    20171207220827769.jpg 
    ビタミンCは人間は体内で合成することができない成分。様々な肌のトラブルに効果を発揮してくれるのにストレスによって失いがちなのもビタミンCの特色。だから外から惜しみなく与えてあげなくてはいけません。その力を最大限に発揮させるためのドクターケイ独自処方が、カクテルビタミン

    ビタミンC誘導体・ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンE・ビタミンH・ビタミンPこれらを独自の比率でブレンドすると毛穴の内壁や肌の奥底へ深く入り込んで深刻な悩みにも驚くほどの効果が上がることを発見した亀山医師が作り上げたドクターケイの核なのです。そしてこれらの各種ビタミンをそれぞれのアイテムに一番良い状態で種類や配合濃度を変えて、ドクターケイにしか作れないビタミンコスメが生まれているのです。

    進化した日焼け止め化粧下地【ケイスキンバリア UV ベース】

    20171207140812d57.jpg 

    リニューアルでアップした3つのポイント

    ①容量アップ‼
    なんと価格はそのままで容量が25gから30gに増えました。これは嬉しい‼毎朝使用して約2.5ヵ月使用できます。さまざまな生活用品の物価が上がる中、これは素晴らしい企業努力ですね。
    ②バリア機能アップ‼
    新成分を配合したことで外的刺激に対するバリア機能が強力なものになりました。その新成分は
    ・ビルベリー葉エキス
    古くから民間治療薬としても用いられてきた肌の土台を作る線維芽細胞が傷つくのを防ぎます。
    ・イザヨイバラエキス
    アセロラの約1.5倍ものビタミンCが含まれ、日焼けをしにくい肌に導きます。
    ③補正効果アップ‼
    シフォンのベールをかけたようなソフトフォーカス効果で、くすみや色むらが目立たない肌にしてくれます。その効果はナチュラルメイクの日ならこれだけでも出かけられるほどです。

    ケイスキンバリアUVベースの特徴は?

    進化ポイントをふまえて、ケイスキンバリアUVベースの特徴をまとめてみました。

    ①あらゆる光老化からバリア
    201712071408217fd.jpg 
    紫外線はもちろんのこと、スマートフォンなどの電子機器から発生するブルーライトも老化の原因のひとつになっている今。肌の真皮に影響を与え長い時間をかけて皮膚組織を老化させるブルーライトにもしっかり着目したのがケイスキンバリアUV ベースなのです。

    ②美容クリームのようなリッチな下地
    201712072201222ca.jpg 
    光ストレス以外の大気汚染物質や花粉など外的要因からも肌を守るためにケイスキンバリアUVベースはヒアルロン酸やコラーゲンでうるおい層を形成しています。さらにドクターケイの核となる、肌を守るだけでなく環境ストレスに負けない肌をサポートするカクテルビタミンバリアで肌本来の力を引き出しながらしっかりバリアしてくれるのです。

    ③ふわふわテクスチャ
    20171207140818078.jpg 
    ケイスキンバリアUVベースは、そのテクスチャに大きな特徴があります。まるで生クリームのようにふわふわ。このふわふわクリームが肌にひろげるとサラサラに変わります。ソフトフォーカス効果で、気になる毛穴や肌の凹凸、くすみをしっかりカバーしてくれるのです。
    ▶目次にもどる

    ケイスキンバリアUVベース 愛用中

    201712071408260bd.jpg 
    こちらが1本30g。約2.5ヵ月分。

    20171207140817301.jpg 
    箱の裏が説明書になっているエコパッケージです。

    2017120714081590a.jpg 
    SPF30/PA+++は夏でも日常生活に十分な数値。

    2017120714082030a.jpg 
    手の甲に出してみると、まるで生クリームを絞っている感覚。シュワシュワっと真っ白なクリームが出てきます。

    20171207140819789.jpg 
    そしてこれが新感覚。伸ばすともう、サラサラ。ほんとに驚きのテクスチャ。これはやみつきになる感じですね。

    20171207140807b4a.jpg 
    手の甲で比べるとこんな風に肌トーンがアップしています。サッラサラで何かヴェールをまとったみたい。触るのが嬉しくなっちゃいます。毛穴やシワが目立たなくなっているのもわかります。凹凸にきれいに入り込んでくれる。いわゆる陶器肌、が簡単に作れてしまう。す、スゴい。

    しかもラベンダーアロマのいい香り。もちろん合成香料も鉱物油も合成着色料も不使用なのでこの香りは植物オイルからくるものです。

    20171207140809fdf.jpg 
    実際に顔の1番毛穴が気になるエリアで試してみるとこれもかなり顕著です。毛穴とシミ、シワ、そしてクマまで目立たなくなってる‼さらさらしているのに乾いている訳ではないこの感覚は、なんなんだー。本当に驚きの質感です。この状態で外出しても許されるんじゃないかな。

    しかもこの上にメイクをしても1日、ほとんど夕方まで変わりません。崩れません。さらさらなの、夕方でも。今回のこのリニューアルは、相当な進化ですね。さすがドクターケイのカクテルビタミン


    おわりに

     
    2018060817343329d.jpg 
    ベタつくこの季節、何をベースに使うかでその日1日がまるで変わってくる。私は外にいる時間が短くて、ナチュラルメイクで良い日は、石鹸だけで落とせるアイテムだけでベースを作ります。だけど、そんな日ばかりじゃない。女性にとってはその日の自分のスケジュールや体調、気温、陽射しなど様々な要因がメイクに影響します。だから、【ケイスキンバリアUVベース】も持っていれば、どんな状況の日もしっかりバリアしてくれるのがわかるから、安心して外に出られます。これからの季節はこの1本が、ベースメイクの悩みを解決しちゃうかも‼

    気になった方はこちらの公式サイトでぜひチェックしてみてください。

    楽天市場で取扱い店をチェック ▶▶ きれいみつけた楽天市場店 ドクターケイ

    スポンサーサイト