FC2ブログ

    shoko

    shoko

    -
    春の新作リップたちはどれも心を奪われるものばかり。その中でも私が選んだのはイヴ・サンローラン新作カラーバームから、別名『ベッドイン リップトリートメント』バレンタインデーの今日、ぴったりのアイテムです。
    20180211101933e7f.jpg 
     

    YSL ヴォリュプテ ウォーター カラーバーム


    20180210223333652.jpg 
    イヴ・サンローランのメイクアップは女性の心を掴んで離さない。初めてサンローランコスメにはまったのは大学生の時。当時も今も変わらずあらゆる年代の女性の心を惹き付けます。

    今年の春のリップはその色みや発色で魅了するだけじゃない。なんと夜つけたまま眠っても大丈夫なほどリップケアも考えられた秀逸な一品。

    ▶目次にもどる

    ウォーターアクティブ テクノロジー


    2018021022333094c.jpg 
    ココナッツウォーターの恵みをまるごとしぼった贅沢なケア効果を発揮するための技術が採用されています。高濃度に配合されたココナッツウォーターでつけた瞬間、ウォータリーな色艶が唇を包み込む心地よさと翌朝感じる、唇が潤い続けるロングラスティングのダブルの効果で未体験の快感を味わえます。


    ▶目次にもどる

    キュートなパッケージ


    201802111020502b4.jpg 
    今回のリップバームも見た目の可愛さは抜群。ピンクのカサンドラリングでドレスアップされたアイコニックボトルには特別なフォーミュラを守り、光を遮断するオペークシルバーを採用。そう言えばサンローランのリップアイテムでシルバーは珍しい。リップ型の小窓が、色とりどりの美しいカラーを引き立てています。

    2018021110205409e.jpg 
    さらにアプリケーターにも工夫が施されています。唇をかたどった“KISS”アプリケーターは、見た目の可愛らしさだけでなくウォータリーなつけ心地に徹底的にこだわった、柔らかく、ふっくらとした機能的な3D構造。 まるでやさしいキスを思い起こさせるような、官能的な仕様になっているのです。


    ▶目次にもどる

    カラーNo.1 ナイトリハブリップマスク


    20180210223329e3a.jpg 
    翌朝目覚めのキスを誘う、“ベッドイン リップトリートメント” ベッドサイドにしのばせて、ひと塗りまとえば翌朝目覚めのキスを誘う唇を叶えてくれそうな、“ベッドイン リップトリートメント” 

    ほんのり自然な血色感を演出するシアーピンクで、贅沢な集中リップケアを実現。 使えば使うほど、生まれたてのようにふっくら柔らかな唇にしてくれるのです。

    2018021110205531c.jpg 
    ほとんど色は出ません。だけど血色が良くなって艶々が持続。柔らかいつけ心地で唇がぷっくりする。夜眠る前にもつけると、ほんのり血色が良くなってそれはそれはキスを誘う、らしい。

    20180211102057a7a.jpg 
    もうひとつこのナイトリハブリップマスクを日中につけるリップの下地に使うと、重ねるリップの発色が明らかに変わります。もちろんヌーディーな艶感だけでいきたい時は単体で。しっかり色を出したい時は、ベースとして。つまり、ほほぼ24時間私の唇から離れることがない。というわけです。こんなに使えるリップはイヴ・サンローラン初じゃない?何本あっても足りないかも。

    20180211102057da2.jpg 
    ちなみに保湿は続きますが、艶は食事をしたりすると完全に落ちます。唇を決して舐めないように気をつけて、飲み物にも口をつけないで半日、ほどです。そのかわり唇には優しいので、皮むけも起こしてない。パッケージとアプリケーターが可愛すぎるので寧ろ日中出してつけ直しするのはちょっと嬉しいくらいです。

    こんな風に見た目で魅了するところもイヴ・サンローランのメイクアップアイテムのポイントですね。


    ▶目次にもどる

    おわりに


    2018021110205217e.jpg 
    毎年この時期は春の新作リップに心を奪われるけれど、今回のヴォリュプテ ウォーター カラーバームはこれから長いことお世話になりそうな予感です。4000円はリップバームとしてはだいぶお高めだけど、それだけの価値があります。

    バレンタインデーだし、夜につけられるリップバームは重宝すること間違いなし、ですね。
    ▶目次にもどる

    スポンサーサイト