shoko

    shoko

    -
    菊芋』のことを知ってから私の腸内環境はかなり変わりました。毎日腸がスッキリ。たくさん食べても太らない。美味しいもの食べ続けながら体重も体型も、そして健康も維持したい、私のワガママにぴったりだったみたい。今月もリピート購入しています。

    20170819214722e84.jpg
     
    >>公式サイトはこちらから


    2017081921471684b.jpg 

    菊芋は芋に似たキク科の植物です。欧米ではエルサレム・アーティチョークと呼ばれている、見た目は生姜みたいな野菜。この菊芋は、芋と名がつくけれど芋じゃない。デンプン質をほとんど含まずイヌリンという食物繊維を豊富に含む、NHKの試してガッテンでも取り上げられた、今大注目の野菜なんです。

    菊芋イヌリン効果

    イヌリンは水分を含むとねばねばした状態になり腸内の余分なを絡め取り吸収のスピードを抑えて排出を促します。だから天然のインスリン、とも呼ばれているのです。

    ダイレクトに腸で効く

    イヌリンは人間には消化できない食物繊維成分。だからほとんどそのままの状態で腸に届きます。そして腸の中では善玉菌の餌となって腸内環境を整えるのです。

    他の野菜よりダントツに多いイヌリン

    菊芋はそのイヌリンの量が断トツで高い。ごぼうの約2.5倍、玉ねぎの約4倍にもあたるのです。

    >>

    100%菊芋の黄金茶を試してみました


    まさに奇跡の野菜菊芋を手軽に取るならお茶が1番。腸内環境を整えるのに必要なイヌリンは1日に約5g。お茶で摂取すれば1日たった3杯で取れる量。

    国産菊芋100%、これ以外の原材料は一切なし。もちろん保存料、香料、着色料無添加で出来ているのが黄金茶。

    20170819214726434.jpg 

    こちらが30包入りの1箱。

    20170819214720e7c.jpg 

    1包2gのティーバッグ。作り方も本当に簡単。

    20170819214723312.jpg 

    急須にお湯と一緒に入れて1~2分蒸らすだけです。それで名前の通り黄金色のお茶ができる。

    20170819214718c7c.jpg 

    味はとても香ばしくてなんとなくお芋の風味がある。イモ科の植物じゃないのだけど何故か芋の味を感じるのです。ノンフライのポテトチップスのようなそんな風味。すごく飲みやすくて美味しい。これを1日3杯飲むだけで必要なイヌリンが取れてしまうなんて簡単過ぎます。

    201708192147157fe.jpg 

    そしてこの黄金茶は中身も菊芋だけで出来ているので出し殻もそのまま食べられる。これが出し殻。なんとも言えない歯触り。シャクシャクとして何もつけずにそのまま食べても美味しいの。もちろん卵焼きにいれたりサラダに入れたりしても食感を感じられるので◎です。毎日菊芋を料理に使うのが定番になっています。お茶で飲んでさらに食べる。このダブル使いが相当効くのかも。

    私は夕食後のお茶をこの黄金茶に変えたのです。1日をたくさん取っても菊芋の力があるからなんだか安心。大好きなパンだって毎日食べられる。食べてしまったに罪悪感を感じて絶食したりするのはやめました。菊芋の黄金茶なら、好きなものを食べてそしてスッキリと排出する、といった人間本来の機能をちゃんと機能させることができる。

    >>

    初回926円から始める菊芋イヌリン生活


    201708192147139de.jpg
     

    健康茶はお値段が高いものが多い中、黄金茶は初回購入926円。2回目以降も1350円で続けられます。しかも停止、休止は回数の縛りなし。まずは気軽に始めることができます。

    私は他にもいろいろ飲んでいるお茶があったけれど、黄金茶の味と効果に本当に驚いてしまってお茶は今これだけにしました。食べることが大好きだから、いつまでも美味しく食べていたいから、腸内環境を整えることに私は妥協しない。全ての美と健康は腸から作られるから、黄金茶を続けます。


    >>ご購入は公式サイトから



    スポンサーサイト