shoko

    shoko

    -

    海やプールのレジャーの季節はもうすぐそこまできてる。この夏の日焼け止めをどれにしようか悩む時一緒に考えて欲しいこと。それは私たちが使う日焼け止めクリームが環境にもたらす影響。自分の肌が紫外線から守られれば海や他の生物はどうなってもいい、なんてはずはないんです。


    20170626153940147.jpg 

    >>【soleo ソレオ オーガニックス】



    食べられるものだけで作られた日焼け止め ソレオ オーガニック



    ソレオ オーガニックスは、オーガニック植物と天然由来成分のみで作られた日焼け止めクリームオーストラリアの自然療法士が、人間が本来持つ自然治癒力を引き出しながら、ナチュラルで効果の高い日焼け止めを開発しました。


    オーストラリアは、国家をあげてUV・紫外線対策として皮膚がん予防に取り組んでいる紫外線対策先進国。また豊かな自然に恵まれた大地を持つオーガニック先進国とも呼ばれてます。


    環境に与える影響をクリア


    20170626153935c18.jpg 

    現在の日焼け止めアイテムはナノ化され化学成分が使用されているものが多くあります。このナノ化された成分は海の生き物たちにとって有害なものが多くサンゴはこれによって死亡してしまうこともあるのです。


    だからソレオは紫外線吸収剤はもちろん、ナノ粒子も不使用。紫外線反射剤もココナッツ由来オイルでコーティングしています。


    肌にも優しい


    20170626153934cb2.jpg 

    ソレオは100%天然由来成分で出来ています。全て食べられるものだけで作られています。


    人間は皮膚から多くの成分を吸収するから全身につける日焼け止めクリームは安心の成分にこだわりたいですね。


    ウォータープルーフ


    オーガニック100%の日焼け止めでは珍しくウォータープルーフです。水や汗にとても強いので海や川のレジャーにぴったり。


    環境保護の観点からもダイビングショップなどでも販売されています。



    ソレオ オーガニックスは、オーストラリアをはじめ、アメリカでも環境保護に関心のある有名スポーツ選手や肌への負担を考える美容専門家から、「肌にも環境にもやさしいオーガニックサンスクリーン(日焼け止め)」として支持されているんです。

    >>体と環境にやさしい日焼け止めクリーム【soleo ソレオ オーガニックス】



    ソレオ オーガニックスを体験してみました



    20170626153939116.jpg 


    こちらが40g。持ち運び用にクリップがついているの。これ意外と便利かも。オイルがたっぷりなので容器をよくモミモミしてから出します。


    2017062615393792c.jpg 

    クリームはかなり濃厚なしっかりテクスチャ。少量ずつで伸ばしながらつけないと白くなります。


    201706261539374e9.jpg 

    でもしっかり伸ばしたあとはこの通りつるんとキレイ。化粧下地としても使用できるので敏感肌の人は顔にも使える。


    SPF 30 PA++のUV効果は今の日本ではそれほど高く感じられないけど、紫外線対策では日本よりさらに先を行っているオーストラリアてわはSPF30+は高い紫外線防止効果が効率よく得られるための最大値に決められているんです。


    SPF値が高ければよい、というのではないんですよね。


    ソレオは海へ行く時、とにかく汗をかく日の必需品になると思います。ちょっとそこまでの買い物、何て言う時にはもう少しサラサラタイプの方が短時間でつけられるからいいけれど、しっかり日焼け止めをして出かけるぞ、という時にはベストです。


    20170626153940147.jpg


    私たちが海で夏のレジャーを日焼けを気にせずに楽しむことで海を汚して海の生き物たちを傷つけるなんていう人間のエゴはもう許されない。環境にも肌にもどちらにも優しいソレオ オーガニックスならこどもにも使えるから家族みんなで地球と共に夏を楽しむことが出来そうです。






    スポンサーサイト