shoko

    shoko

    -

    昨年大ヒットした美肌スペシャリスト飯塚美香さんがプロデュースした“太陽に負けないサプリ飲む日焼け止め【WHITE VEIL ホワイトヴェール】今年はさらに成分がパワーアップしてリニューアルされました‼


    20170622174041fb5.jpg 



    紫外線対策は“塗る”から“飲む”時代 新しい紫外線対策サプリ飲む日焼け止め」【WHITE VEIL ホワイトヴェール



    2017062217403844c.jpg 

    2016年発売された時は驚きでした。飲む日焼け止めっていったい…なんて思っていたのもつかの間、瞬く間に大ヒットとなりましたよね。


    美容先進国ではもう常識 ニュートロックスサン(R)


    20170622174038851.jpg 

    ホワイトヴェールに配合されているニュートロックスサン(R)は太陽の国 スペイン(ミギュエル大学)が10年以上の歳月をかけて開発した話題の成分。太陽を浴びた際に体内から発生する活性酸素をコントロールすると同時に炎症を抑え、日焼けによるシミ・光老化を防止する効果が認められています。


    肌の老化の8割は光老化によるもの。だから究極のアンチエイジング効果ですよね。


    厳選した成分を凝縮


    他にもハイクオリティな美容成分を沢山配合しています。

    20170622174021949.jpg 


    紫外線をブロックのためのニュートロックスサン(R)・クロセチン・ルテイン


    美白・美肌・光老化対策のためのローズポリフェノール・メロンプラセンタ・クロセチン・オーガニックビタミン&ミネラル・アーティチョークエキスなど


    副作用なしの安心な原材料


    20170622174038c85.jpg 


    体の中に日焼け止め成分を取り込むなんて怖い、という方も大丈夫。有用成分の100%は植物原料だから、安心して飲み続けられます。

    しかも医薬品などの品質管理基準をクリアした国内GMP認定工場にて製造しています。




    ホワイトヴェール始めました



    20170622174041e33.jpg 

    こちらが60粒約1ヶ月分。


    20170622174037974.jpg 


    かなり小粒です。だから飲みやすい。


    20170622174038721.jpg 

    これを毎朝2粒。これだけ。これで日焼け止め完了だなんて簡単すぎるっ。日焼け止めを塗る手間もにおいもベタベタも、さらに汗で取れてどうしようなんてこともない。


    すごすぎます。というか嬉しすぎます。ズボラさんにはもってこいです。


    20170622174038835.jpg 

    海外セレブたちや美容ライターさんたちがすでにみんな飲んでいるのも納得です。私どうして昨年から始めなかったんだろう。


    ニュートロックスサン(R)は1日250mg摂ると効果が早く見られるらしいです。ホワイトヴェールで250mg摂るには1日4粒が必要。だから本当に日焼け止めはこれだけ、にしたいなら1月2袋がベストです。


    私はまだこれだけにする勇気がないので日焼け止めと併用しています。2~3週間は日焼け止めと併用した方がいいそうなのでもうしばらく併用して自信がもてたらこれだけにしてしまおうかな。


    昨日紹介したホワイトヴェールの美白洗顔も同時に始めているので今年は白肌自慢出来るようになっちゃうかも。


    美白洗顔の記事はこちら→ホワイトヴェール美白洗顔




    きっと今年は太陽が好きになる



    すでにホワイトヴェールを続けている方からは喜びの声が絶えません。


    2017062217402265e.jpg 

    アウトドアが好きな人には本当に嬉しいアイテムですよね。水に濡れても汗をかいても問題なし。


    20170622174025b9e.jpg 

    肌が白いって誉められたら嬉しい‼その理由は秘密にしておきたくなっちゃいます。

    20170622174024fb1.jpg 

    ゴルフなどスポーツをやる人にもぴったり。紫外線を怖がらず勝負に集中できますよね。


    201706221740348a1.jpg 


    定期コースは初回980円(税込・送料無料)で始められる。しかも定期コースに回数しばりはありません。90日間全額返金保障も付いているから興味を持ったらまず始めてみるべきですね。


    こんなに楽に日焼け止め出来るなんてあれほど嫌だった太陽が今年は好きになりそうです、私。






    スポンサーサイト