shoko

    shoko

    -
    再びクレンジングバーム生活に戻ってきました。やっぱりこの気持ちよさを肌は覚えているみたいです。このクレンジングはお気に入りすぎて心も肌も喜ぶベストアイテムなんです。

    2017051915023717e.jpg 


     



    新感覚とろけるバームがやっぱりやめられない



    沢山の種類のクレンジングを試して使っている私ですがやっぱり好きで戻ってきちゃうのがこのクレンジングバーム。初めて使った時に感じた気持ちよさも毛穴のきれいさも、何個もリピートしている今でもやっぱり同じように感動します。

    まだクレンジングジプシーの人がいたらぜひ試してみて。クレンジングジプシーに陥るのってみんなこんな理由じゃないですか?

    ・オイルクレンジングは洗浄力に優れているけど肌ダメージが気になる
    ・ゲルクレンジングは保湿力に優れているけどよく見るとメイクが残ってる
    ・ミルクじゃ落ちない
    ・拭き取りじゃ摩擦で肌が痛い

    どの種類もメリットもあればデメリットもありますよね。だから一つを選び出すことが難しい。そんな多くの女性の声に応えてくれたのがバームクレンジングなのです。

    とろけるバーム


    20170519150241d9f.jpg 

    最初は少し驚くほどの固さ。これでクレンジングってどうやって?と思うかもしれませんが大丈夫。

    20170519150245247.jpg 

    スパチュラでこの固いロウのような質感をすくって肌にのせて軽く伸ばしながらマッサージ。ローズの香りがふわっとしてきます。

    20170519150244f65.jpg 

    するとすぐにこんな状態になります。もうこの段階でしっかりメイクと馴染んでいます。これは肌にのせて馴染ませると独自開発の毛穴より小さなカプセルが崩れてとろとろのテクスチャーに変化したの。いつまでもマッサージをしていたいくらいの気持ちよさ。

    もちろん濃い目のメイクも一度で落ちる上にダブル洗顔は不要です。


    たっぷりの美容成分でしっとり


    洗い流しているとすっきりサッパリって感じにはなかなかならない。でもこれで大丈夫なの。たいていのクレンジングが洗いすぎなんです。肌にしっとり感が残っている状態でメイクも汚れもちゃんと落ちています。

    2016101014565041d.png 

    D.U.O.クレンジングバームには透明感、ハリ、ツヤなどを与える、31種類の美容成分(24種類の植物エキス、ビタミンC、ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸、ナノセラミドなど)が配合されているから保湿力がとにかくすごい。洗い上がりはモチモチして吸い付くような肌質になります。肌が柔らかくなったみたいですよ。


    マッサージも出来ちゃう


    スクラブが入っているわけじゃないのにバームを構成する毛穴クリアカプセルは弾力性に富んでいるためクッションとなり、お肌に摩擦を与えずにマッサージが出来ちゃうんです。スクラブが入っているものは肌が痛んでしまう気がして怖いけどこれなら大丈夫。安心してマッサージが出来る。血行が促進されて肌色が明るくなります。


    機能性あるパッケージ


    201705191502470b6.jpg 


    もう1つこのクレンジングで私がいいな、と思うのがこのスパチュラ。スパチュラがついている製品は数多くあるけれど、D.U.O. ザ クレンジングバームはそのスパチュラを納めるところがちゃんとある。


    20170519150247a2a.jpg 


    それがここです。蓋の裏。ここにピタッとおさまるのでなくしたり汚れたりを防げます。いざ使うときにスパチュラが見当たらなくて手で取っちゃったりなんてことないんです。ちゃんと考えられてますよね。


    >>D.U.O. ザ クレンジングバーム 



    他のW洗顔不要クレンジングとはどう違う??


    20161010153204272.jpg 

    バームクレンジング以外のW洗顔不要クレンジングと言うとホットクレンジングやゲルクレンジングが思い浮かびます

    ホットクレンジング
    グリセリンなどのマスク成分による保湿効果で毛穴を開いて毛穴の奥まで汚れを落とすのが特徴。ほぼオイルフリー。
    <メリット>
    ・温感効果で毛穴が開く感じが確かにする
    ・程よい硬さの質感でマッサージにもむいてる
    <デメリット>
    ・アイメイクやマスカラが落ちにくい
    ・目に入るとしみる

    ゲルクレンジング
    美肌成分がたっぷり配合されているオイルフリーのクレンジング
    <メリット>
    ・すすぎやすい
    ・メイクと馴染みやすい
    <デメリット>
    ・乾きが早いのでマッサージにむかない
    ・目に入るとしみる

    こうしてW洗顔不要系二大クレンジングを見てみるとバームはアイメイクもしっかり落とすしマッサージにもむいてるし何より目にしみない!!

    目にしみるから目の際まで使えないクレンジングなんて意味ないですよね
    バームクレンジングのデメリットが今のところ見つからないーーー


    毎日のことだから気持ちいいが一番



    20161010152555c25.jpg 


    W洗顔不要だから時短も出来てさらに美容効果も高い、他にもそんなクレンジングあるかなって思うんだけど何よりこの感覚がくせになってしまいます。


    肌の上でとろけたバームでマッサージしてるとなんとも言えない気持ちよさ。クレンジングなので汚れ落ちは大切だけど私は美容製品はその使い心地が一番の決定力になると思っているのでその点からもこのバームが様々な賞を受賞してクチコミ評価も高いことに納得です。


    浮気しても結局戻ってしまうD.U.O. ザ クレンジングバーム。これからもお世話になります。


    >>D.U.O. ザ クレンジングバーム 

     



    スポンサーサイト