shoko

    shoko

    -
    逃げ恥』の恋ダンスブーム以外にもザワザワブームになりつつあるのが黒縁眼鏡、なんです。確かに黒縁眼鏡が印象的でしたよね。眼鏡が人の印象をこんなにも良い方向へ持っていくんだって改めて実感。実は私も最近黒縁眼鏡を購入して愛用し始めた一人です。


    2016122215055366d.jpg 

    あのドラマで使われている眼鏡は今大人気のブランドのものだそうですが、私実際に眼鏡女子になってみて思うんです。眼鏡もファッション小物と同じだから毎日同じものをかけたくない。だけど30000円する眼鏡なら何本も買えるわけがない。

    でも大丈夫。だってJINSがある。日本にはこんなにも素敵な眼鏡を作っているお店があったじゃないかーーー。

    >>JIN's 薄型非球面レンズ付きメガネが3,990円から


     


    JINSのオシャレ眼鏡 



    20161222151222995.jpg 
    20161222152858dd9.jpg


    こんなにかわいくておしゃれなの7900円。

    20161222152117753.jpg 



    メンズの黒縁は今絶対おさえとくとこです


    2016122215132033e.jpg 


    20161222152651464.jpg 


    もはや眼鏡はその人の顔の印象を下げるどころか上げるアイテムになってる。




    『眼鏡は100難を隠す』



    2016122215195085e.jpg

    近頃いつもこれを実感。初めて眼鏡を作ったのは高校生の時。その時は少し見えにくくなった黒板を見るためだけに作ったもの。どんなフレームをかけても似合うものが見つからずもうなんでもいいやと思って選んだのが始まり。若い時は眼鏡が自分の良さを隠してしまうアイテムだと思っていた。でも40になった今、眼鏡は顔中の100難を見事に隠してくれます。シミ・シワ・クマどんな美容液も叶わないくらいの美容アイテム。

    おまけに軽さといいかけ心地といい、昔の眼鏡とは比較にならないほどストレスフリー。そして私のように雑な扱いしか出来ないものにとって眼鏡は10000円以下であることが大前提。しかもこんなにもお安いのにちょっとやそっとのことじゃ壊れないのね。眼鏡をつくるだけでこんなにもいいことばかりならもっと早くから眼鏡生活を始めていれば良かったな、と思ってしまいます。

    ビバ、眼鏡女子




    ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼
    スポンサーサイト