shoko

    shoko

    -

    201707131537241c4.jpg 


    どうしたら上手く伝わるだろう、と何度も何度も撮り直した写真。伝えたいのはこのオーロラ感。


    2017071315372386e.jpg 


    今回新しくしたネイルは爪全体で貝殻をイメージしたもの。貝殻のあの七色にきらめく感じを写真で伝えるのが難しい。


     201707131537210cb.jpg 

    この夏流行の『人魚の鱗ネイル』とは少し違ってオーロラのきらめきでシェル感を表現した『大人貝殻ネイル』です。


    流行デザインには、かならず飛び付いていた私でしたがさすがにあの可愛らしいアリエルのようなデザインは私の手にはもう似合わなくなってしまいました。だけど程よく今っぽさだって取り入れたい、そんな大人の女性にはピッタリはまるはず。


    201707131537226ec.jpg 

    これ、ものすごくキレイです。自分で言うのもなんですが…


    201707131537210c6.jpg 

    ベージュカラーベースの上に今回リフェクションフィルムのクリアオーロラを貼ってノンワイプキャンジェルでコートしました。


    実はこれにも意味があるんです。シェルネイルは昔から人気のデザインでした。クラッシュシェルを埋め込むシェルネイルは素敵だけれどものすごい厚みのネイルに仕上がる。分厚くコーティングされたジェルネイルはオフのとき爪に負担を与えます。そしてそれを繰り返してネイルベッドが傷みすぎて硬化時にものすごい痛みと戦うことになる人もいる。




    だからフィルムを貼ることで七色のきらめきを出せるリフェクションフィルムなら厚みを出さずに内側から光るような質感を作れます。さらにノンワイプタイプのキャンジェルにすることでトップの薄さと艶を実現。この貝殻ネイル大人の女性のための大人の爪にも優しい仕上がりなのです。


    20170713153719848.jpg 


    そんなことは置いておいたとしても、めちゃめちゃキレイ。自分でつけておきながら眺めてため息がでます。


    2017071315371822e.jpg 

    どうしようもなく爪が傷んでしまったのなら、今は内側からケアする方法もあります。それが “細部のオシャレ”に特化した新発売 美容サプリ【Nailly】 オイルを塗るだけでは栄養分を補うことは出来ないから本気で爪のダメージを考えたいけどジェルネイルを続けたいなら、サプリメントケアするのは有効ですよ。


    詳しくは公式サイトで

    >>【Nailly】プロのネイリストも認めた飲むオシャレケア







    スポンサーサイト