shoko

    shoko

    -

    ごぼう茶が美容にも健康にも良いことは以前も飲んでいたのでよくわかっているつもりだったけど、正直このごぼう茶はこれまでに知っている物とは格段にパワーの違うごぼう茶でした。


    201705241556474ef.jpg 
    >>TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶

     


    ナグモクリニック総院長 南雲先生監修【あじかんショップ】の「焙煎ごぼう茶



    あの驚異的なアンチエイジングでも有名な南雲先生が自ら監修したごほう茶。こだわりのごぼうで作られたこのごぼう茶は他とは全く違う。

    ごぼうの3つのミラクルパワー


    201705241557427fb.jpg


    ごぼうのミラクルパワーはTVでも紹介され、もう有名ですよね。とにかくいいことだらけのごぼうの効果は主に3つあります。


    食物繊維

    ごぼうは食物繊維が豊富な野菜。そんなことはもう昔からわかっています。ごぼうの食物繊維のすごいところは、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がダブルで働くこと。


    不溶性食物繊維は腸を刺激して腸の活動を活発にしてれます。便秘を改善して大腸の疾病を予防します。


    そしてポイントは水溶性食物繊維のイヌリン


    このイヌリンは善玉菌をサポートしてコレステロール、血糖値の上昇を抑制してくれます。そして腸内でオリゴ糖になる。このオリゴ糖が善玉菌の栄養源になるので腸内環境のバランスが整うのです。さらにイヌリンは腸内のネバネバ物質を増やして腸管のバリア機能を高める働きもあるので免疫力の向上に役立つのです。


    ポリフェノール

    抗酸化に大切なポリフェノール。ごぼうは野菜の中でトップクラスのポリフェノールを含有しています。


    ごぼうのポリフェノールは実は皮やアクに多く含まれてるんですよね。だからごぼうを食べる時に取り除いてしまう部分にこそ大切なものが詰まっている。ごぼう茶はごぼうを丸ごと全て使うからより多くのポリフェノールを得ることが出来るんです。



    カリウム

    ごぼうはカリウムも多く含みます。このカリウムは余分な塩分であるナトリウムの尿中排泄を促進する作用があります。塩分の排出を促進することで血圧の上昇を抑えることも出来ます。


    この3つのパワーで美容にも健康にもバッチリ効いてくれるのがごぼう茶の本当にミラクルなところです。



    こだわりのつくば山崎農園産ごぼう


    2017052415573995b.jpg 

    あじかんごぼう茶のごほうは、南雲先生監修のつくば山崎農園で作られたごぼうです。このごぼう、高級料亭でも使われているプレミアムごぼう。糖度が高くて甘味があって香りが強い格別の味わいなのです。

    特許製法の焙煎技術


    ごぼう独特の臭みをなくすために『ごぼうのブルーマウンテンを目指そう』と試行錯誤の上に焙煎技術を取得しこの臭みをクリアしました。


    しかも生のままのごぼうよりも焙煎してお茶にしたほうが抗酸化活性がより高くなることがわかっています。


    これだけいいことだらけのあじかんごぼう茶。早く飲んでみたいっ。


    >>TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶  


    つくば山崎農園産あじかん 焙煎ごぼう茶 お試しサイズを飲んでみました



    20170524155740f94.jpg 


    こちらが、はじめての人限定「つくば山崎農園産あじかん 焙煎ごぼう茶 お試しサイズ」お試し価格600円(税込)


    20170524155648ca7.jpg 

    このティーバッグが7包入っています。水出しも出来るのですが私は基本的にお茶は煮出すのが好きなので煮出して頂いてみます。


    20170524155644a14.jpg 


    やかんに1.2リットルの水とティーバッグ1包で3分程煮出すだけでこんなに濃いごぼう茶が出来ます。ものすごいごぼうの香り。


    香ばしくて美味しい。ごぼうが大好きだからこの香りと香ばしさはたまりません。ごぼうを食べたあとのようなえぐみもなくて後味もスッキリです。


    2017052415574087c.jpg 


    中味は純粋にごぼうだけ。だからだしがらもまた再利用できるんですよ。ご飯にいれたり卵にいれたりそのまま食べられる。お茶にする前ならさらに香ばしいのでパンにしたりスイーツにしたりも出来ちゃう。万能なごぼう調味料みたいですよね。


    201705271444193cb.jpg 


    しかも何より驚きなのが翌日。もともと便秘をしていないのにビックリするほど快便になります。たまっていないと思っていたのに腸のどこかにあったものたちが、何の痛みも苦しみもなくスルスル排出されていく。


    これがまさにごぼうの2つの食物繊維の力ですね。ごぼうは不溶性と水溶性の食物繊維がWで腸内環境を整えてくれるから腸の動きが全然違います。


    このごぼう茶を飲み続ければお腹にたまることなんてないんじゃない?腸は全ての健康の基本臓器。人体の免疫機能の60%をも腸が担っているんだって。だから腸が整っていることは健康にも美容にもすべてに通ずる。あじかんのごぼう茶で腸を整えていけば他の何にもいらなくなってかえってお金がかからなくなるんじゃ。


    20170524155653995.jpg 

    そのくらいの期待が出来てしまうほどこのお試し期間だけでの効果がすごいです。これを600円で試せる間にぜひ試してみてほしい。感激のスッキリ感と美味しさ。これは様々な悩みを抱える私たちの救世主になるかもしれない。


    >>TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶  




    スポンサーサイト